Skip links

短文賞 03 新たな旅立ち

新たな旅立ち

ペンネーム:かわもとわたる

自由の白い鳥が飛びたとうとしている
ひきこもりを止めた訳ではないが
純粋な精神は鳥となり 居場所を求め飛びたった
どこへ行くかは風だけが知っている
「白い鳥がどこへ行くのか楽しみだ」
さすらう風が言った




Ready forへ参加

応募作品へのコメント投稿、ポストカード、作品集書籍などご希望の方は“Ready for”で『リターン』をご購入ください!

ログインして続きを読む!

既に閲覧の権利をお持ちの方は以下からID、パスワードでログインの上、御覧ください。




Opinions

  1. Post comment

    鳥が精神の例えになり、風が擬人化され語る。短い文の中に多方向からの視点が展開されて、とても動きのある感じが良かったです。

    Permalink

Join the Discussion

Return to top of page