Skip links

応募作品1

蹄のあと

ペンネーム:市宮はじめ

辺りは薄暗く、小雨が降り続けている。
只管に続くのは長い赤茶けた一本道。
左右には陰鬱な木々が広がり、往来を拒む。
逃げなければならない。

後ろから追ってくるのは黒い牡馬。
荒れ狂う軍馬の様に、巨躯から伸びた強




Ready forへ参加

応募作品の続きを閲覧ご希望の方は“Ready for”で『リターン』をご購入ください!

ログインして続きを読む!

既に閲覧の権利をお持ちの方は以下からID、パスワードでログインの上、御覧ください。




Join the Discussion

Return to top of page